優秀すぎる!韓国の2018年人気コスメブランド7選&注目の商品!

2018年も日本人女性から絶大な人気を得ている韓国のコスメグッズ。初夏のおしゃれの第一歩として素肌から可愛くなりたくはありませんか?この記事では、2018年版!韓国で話題のコスメや効果バッチリの商品を7つの人気ブランドにわたって口コミと一緒にご紹介。これであなたも韓国の可愛い実力派コスメの魅力がわかること間違いなし♡
2018年6月6日 恋活
96,277 view
ツイート はてぶ

美容大国韓国のコスメ2018年も大人気!

オリンピック開催地としても話題となったお隣の韓国。

韓国の女性は皆キメの細かい整った白い肌ですよね。
多くの韓国人タレントや女優が「綺麗」「アジアンビューティー」などと世界的に称されています。

しかし韓国人と日本人は同じ黄色人種であり、実は肌質にも大きく違いはないんです。

そこで今回は韓国人愛用の美容化粧品や秘訣に着目し
人気の7つのコスメブランドを厳選!
大人可愛い新作春の限定商品や、カバー、保湿力最強のクリームなどアイテムを口コミ交えてご紹介します。
この機会に韓国の便利で実用的なアイデアグッズを知って、あなたも憧れのうるつや素肌を手に入れましょう♡

韓国好きさんにおすすめの記事はこちら

韓国人気コスメブランド①スキンフード(SKINFOOD)

スキンフードは、普段から食を大切に考え、体の中から美しさを追求する韓国らしい、フードにこだわったブランドです。 「食べないで下さい。お肌に譲ってください。」というキャッチコピーでCMを展開し、様々な食材を原料として使用しています。 長い間多くの女性に愛されている商品が多いのも、スキンフードの魅力です。

出典:STYLE KOREANより

日焼け止めスティック「アロエ クーリング サンクリアスティック」

Anan yogiさん(@yoginianan)がシェアした投稿


韓国の人気ビューティー番組「Get it beauty(ゲットイットビューティー)」のブラインドテストで1位を獲得した人気アイテム。
肌に良いアロエエキスが配合されている他、
肌温度を下げるクーリング効果もあり、SPF50でありながら肌を傷めず紫外線をカットできます。

韓国の使用者の口コミ

  • 化粧の上から塗ってもヨレにくい
  • つけ心地がいい

期間限定商品: 桜色スクラブ、マルチジェル、ハンドクリーム

冬の終わり、春の始まりはまだまだ保湿にも気をつけたい時期です。
韓国生まれのこのブランドは肌の潤いを保つスキンケア商品を多数販売。
写真は去年からの女性のリピーターが続出している大人気の春限定商品、
スクラブ、全身用ボディジェル、ハンドクリームです。

今年初登場のハンドクリームに対する口コミ

  • 桜の良い香り
  • 毎日つけていたいほど保湿力アリ

スクラブ「ブラックシュガーマスク」

Halle 💄さん(@daamachi.halle)がシェアした投稿

スキンフード店舗売り上げNo,1の自然派スクラブ。
オーガニック黒糖のスクラブが毛穴の汚れをすっきりと落としてくれます。
顔だけではなく、全身に使えます。

砂糖が入っているのでぬるま湯で少し溶かしてから使うのがオススメです♡

使用者の口コミ

  • 使った次の日から肌の色がワントーンアップした
  • 角質がしっかり取れる

韓国人気コスメブランド②イニスフリー(INNISFREE)

韓国のナチュラル志向の女性たちから支持されているオーガニックコスメ。
「イニスフリー(innisfree)」は、澄んだ自然と健康的な美しさが共存する純粋な島を意味します。
自然主義ブランドとして生動感ある美しさと自然の均衡を保存するエコグリーンライフを実践している自然派コスメブランドです。

出典:STYLE KOREANより

日韓で大人気グループ少女時代のメンバーでもあるユナも愛用のコスメブランド。
浸透力抜群、薄づきなのでナチュラルメイクの方にオススメのアイテムがたくさんあります!

クレンジング洗顔「グリーンティー クレンジング フォーム」

ShinShopさん(@shinshop__id)がシェアした投稿


本サイトの特集でも紹介したロングセラー人気商品。
フローラルグリーンの香りでリラックス効果も期待でき、しっかりと汚れも落とす優秀アイテム。

使用者の口コミ

  • 角質が取れてツルツルになる
  • しっとりというよりさっぱり感
  • きめ細かい泡ができる
  • 少量で大丈夫なので長く使える
  • さっぱりだが突っ張る感じはない

カプセルレシピパック

カプセルタイプのパックで弾力肌やツヤ肌、栄養肌など、種類で効能を選べます♡
使い方はとっても簡単。最初に手のひらに適量を取り、マッサージします。
5分後、ぬるま湯でゆっくりと洗い流します。

1つのパックに2回分入っているため保管方法には注意です。

1.使用後、残ったカプセルパックは短期間保管する場合は湿気のない所に保管して下さい。
2.長時間保管する場合は冷蔵庫に入れて保管して下さい。

美容液「ソイビーン エナジーオイル」

mana☻ັさん(@manathersky)がシェアした投稿

あまり日本では見かけない珍しい発酵成分配合のオイル。
もちろんブースター(化粧水をつける前に肌を柔らかくして浸透させやすくするもの)としても使えます。
とろとろのエッセンスはまさにつけ心地抜群です。

ー【うるつやメイク法】innisfree流ー

韓国人気コスメブランド③IOPE(アイオペ)

クッションファンデを最初に開発した韓国の王道化粧品メーカーアモーレパシフィック社の人気ブランド「IOPE(アイオペ)」。

ファンデ「エアクッション カバー」

カバー力もありツヤ感も得られるまさに一石二鳥なファンデ。
これで気軽にうるツヤ肌を目指せます♡
価格も3000円ととてもリーズナブル。

使用者の口コミ

  • 色むらや毛穴などの気になる部分を目立ちにくくカバーしてくれる
  • 色ムラが出にくい
  • 日焼け止め成分も入っているマルチファンデ

シカ(Cica) クリーム

스리さん(@2seu1)がシェアした投稿

Cicaとはギリシア語で「傷」という意味。
傷治療の薬として使われるMadecassic acid成分を含んだものをシカと呼ぶようになったそうです。
韓国でこのシカクリームという名が広まり、SNS上やユーザーの間で話題になっている。

GLOWPICKのベストコスメ1位を獲得しているこのスキンケアクリーム。
保湿のほかにカバー力も期待できます。
日本での愛用者も多く、安心して使えるのが魅力です。

韓国人気コスメブランド④3CE

「スリーコンセプトアイズ(3CE)」は、女性の美と個性を表現するために、2007年から開発に取り掛かり、2009年1月に誕生した韓国の専門的なメイクアップブランドです。
2年あまりの準備期間を終え誕生した「スリーコンセプトアイズ(3CE)」は、トレンドを式取りする
・スタイリッシュな魅力
・個性のある堂々とした魅力で輝く女性
・チャレンジ精神があり注目されるリーダー
というキャッチフレーズが盛り込まれています。

出典: STYLE KOREANより

ムードレシピ マットリップ

クリーミーな塗り心地と
ふっくらとした仕上がりにできる大人気マットリップスティック。
スモーキーな大人カラーが最大の魅力です。
お値段は店舗で買えば1本あたり2330円、通販なら1630円ほどです。

美白クリーム「ウユシリーズ」

パッケージの可愛さが目を引くブランド3CE。
「一瞬で肌を白くしてくれるベース」として人気の
ウユクリームとウユクッションは看板商品とも言えます。

韓国人風の白肌に近づけてくれるブライターとして、
また肘などのくすんでいる部分に伸ばして使うことができます。
ムラになりにくくべたつかないのも魅力!
これから夏場に向けて、活躍しそうです♡

韓国人気コスメブランド⑤HERA(ヘラ)

韓国最大の化粧品メーカー「アモーレパシフィック」のブランドです。(IOPEなども同様のメーカー)
韓国で一般的になりつつあるクッションファンデの元祖のメーカー。
クッションファンデといったら、HERAかIOPEというほどの2大代表ブランドのうちの1つです。

不動の人気を誇るベストセラー「クッションファンデ」
パウダー等のファンデーションに比べて、水分量を多く含んでいるため保湿効果が非常に高いです。

クッションファンデ「UVミストクッション」

Kim SoonMiさん(@soonmi.kim__)がシェアした投稿

使用者の口コミ

  • 肌に馴染んでモチモチ肌になれる
  • 使えば使うほど保湿効果を実感
  • カサつきがなくなった

韓国人気コスメブランド⑥Sulwhasoo(ソルファス)

年齢を重なるにつれ、荒れて潤いがなくなる女性たちの肌に、雪片が咲いた樹氷のような美さをささげるため、作られた格調高い韓方(ハンバン)化粧品です。

出典: STYLE KOREANより

美容液「潤燥(ユンジョ)エッセンス」

漢方を使ったグローバルコスメブランドとしても名高い、ソルファス。
これはスキンケアの最初の段階で使うジェル状美容液で、サラサラなつけ心地です。

漢方の独特な匂いもなく20〜40代と幅広い年代に人気です。
何種類か分けて使いたい方、カスタマイズしたい方にオススメです♡

韓国人気コスメブランド⑦Dr.Jart(ドクタージャルト)

お肌を研究する皮膚科医者と皮膚専門家たちが工夫して作り出した「ドクタージャルト(Dr. Jart)」は専門性を基にして敏感肌の方も安心して使用できる製品を取り揃えています。

出典:STYLE KOREANより

セルフパック「ダーマスク シェイキング ラバー ショット」

自宅で作れる斬新なパッケージのドクタージャルとオリジナルパック。
Rubberとあるように肌に馴染ませるとだんだんゴムのように固まってくるのが特徴。

【使い方はこちら】

Dr.Jart Globalさん(@drjart)がシェアした投稿

使って楽しいなのにしっかり潤うのが世界中の女性に大人気!
韓国でしか買えないレア商品なのでお土産にもぴったり♡

日本で韓国コスメを手に入れるには?

①ネット通販

上記で紹介した商品のほとんどが通販で買えます。
中には稀に正規品ではないものを売っているサイトもありますので
輸入品販売店からなどの購入の際は十分に口コミなどをチェックした上でご注文ください。

②空港

成田国際空港や関西国際空港などにはDuty free shopなど
多数、韓国コスメ商品を販売している店舗があります。
例えばDr.Jartなど、韓国にしか店舗がないブランドの商品に巡り会えます♡
また渡航先の空港などでも免税価格で買うことができます。

空港へはあまり頻繁に行くことができないので
旅行の帰りやお土産探しの時に一気に買っておくことをオススメします!

③店舗

大人気韓国プチプラコスメブランド「エチュードハウス(ETUDE HOUSE)」などを手がけている
アモーレパシフィックジャパンの姉妹コスメブランド
「イニスフリー(INNISFREE)」が1号店を3月16日に表参道にオープンしました!

イニスフリー 表参道本店

  • 住所:東京都渋谷区神宮前6-3-9
  • オープン日:3月16日
  • 定休日:無休

【合わせて読みたい記事はこちら】
韓国コスメのイニスフリーが日本初上陸!絶対買うべき人気商品10選と店舗情報まとめ

STYLENANDA(3CE)FLAGSHIP STORE 竹下通り店

  • 住所:東京都渋谷区神宮前1-6-9OM169ビル

その他日本の店舗はこちら
SKINFOOD取扱店 (公式HP参照)
ORBIS店舗一覧(公式HP参照)
IOPE店舗一覧(公式HP参照)

④新大久保(コリアンタウン)

韓国料理の店とアイドルのグッズショップが立ち並ぶ新大久保。
ここでは韓国コスメショップも同様に激戦区なんです。
TONYMOLY、エチュードハウスなどここでは紹介していない
プチプラブランドも揃っている新大久保のコスメショップ。

もちろん3CEのポーチやミラーなどの雑貨や
ソルファスの商品も店舗では取り扱っているそうですよ。

韓国コスメにメロメロ♡

いかがでしたか?
自分のお肌や願望に合わせて日本で韓国の美容アイテムを揃えてみてください!

コスメ最新情報についてもっと知りたい人におすすめの記事はこちら!

素敵な恋がしたい!

最近なかなか素敵な出会いがない!なんて人いませんか?

  • 顔はタイプなのに、相性が最悪!だった
  • 自由な人がいいのに、付き合ってみたら束縛な人だった

このように価値観の違いが問題で、過去のパートナーとお別れした経験はあると思います。
価値観が近いパートナーを探したい…そんなときはPancyという価値観でつながるマッチングアプリを試してみてはいかがでしょうか?

▶︎Pancy(パンシー)アプリDLはこちら

[無料診断テスト実施中]あなたの恋愛価値観を分析します

Pancy(パンシー)なら1,000万人以上の診断データからあなたの価値観を精密分析し、あなたに相性ピッタリなお相手を見つけることができます!これまでの外見だけを重視する恋愛はもう終わり!

Pancy(パンシー)では、あなたとお相手がどのくらいの相性が良いかがひと目で分かるようになっているので、気になった相手とも簡単につながれます。

『Pancy』について詳しくはこちら

Pancyの口コミをチェック

実際にPancyをご利用いただいた方の口コミです。

実際に3人会えました
★★★★★ 20代 男性
いくつかマッチングアプリ使ってみましたが、マッチング数は一番多いですね!診断もけっこう当たってました!

気が合う人がすぐ見つかる
★★★★★ 20代 女性
マッチングアプリいろいろ使ってきましたが、相性診断で気が合う人がすぐ見つかって便利です

口コミをもっと見たい方はこちら

Pancyのダウンロードはこちら

登録無料のPancy(パンシー)を使って、相性が合う素敵なパートナーを見つけてみませんか?

▶︎Pancy(パンシー)アプリDLはこちら

[無料診断テスト実施中]あなたの恋愛価値観を分析します

あなたにピッタリなお相手探しはこちらから
ツイート はてぶ
関連記事